コンセイユ(CONSEIL)静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

求人情報

株式会社コンセイユ ホーム > 求人情報 > 技術系(電気、電子、機械) > (静岡県)電池設計/データ解析(リチウムイオン電池)/トヨタ・パナソニック共同出資会社エコカー用電池 世界シェアNo. 1メーカー

(静岡県)電池設計/データ解析(リチウムイオン電池)/トヨタ・パナソニック共同出資会社エコカー用電池 世界シェアNo. 1メーカー

No.11237
勤務地 静岡県湖西市
会社の特徴 1996年に「トヨタ自動車」と「パナソニック」の共同出資により設立された、ハイブリッド車・プラグインハイブリッド車用の電池メーカーです。実は、ハイブリッド車用の電池市場では、当社が開発した製品が17年連続世界シェアNO.1を誇っています。車載用「ニッケル水素電池(NiMH)」 「リチウムイオン電池(Li-ion)」のトップメーカーとしての実績をもとに、電池材料の開発から電池パックの設計・評価・生産までをお客様にトータルで提案し、サポートを続けている企業です。
仕事内容 <職務内容>車載用リチウムイオン電池のビッグデータ解析
【具体的には】
 ・電池開発における電池試作データを機械学習技術で分析/解析し、  試作レスによる特性予測で、電池開発の高効率化/設計提案を行う
 ・生産工場の製造条件ビッグデータを統計/機械学習技術で分析/解析し、予兆検知による不具合発生抑制/歩留まり向上のシステム設計を行う

<仕事の魅力><募集背景>

■あなたが開発した電池が、世界中のクルマを動かします!
 今、地球規模で環境問題・エネルギー問題に対する関心が高まっています。 そのため、世界中の自動車関連企業がしのぎを削って環境に優しいエコカーの開発に取り組んでいます。

 1997年に発売された世界初の量産型ハイブリッド車"プリウス"を皮切りに これまで1,500万台以上のエコカーを世に送り出し、エコカー用電池のリーディングカンパニーとして業界を牽引してきました。
 世界で初めて市販された燃料電池車"MIRAI"にも当社のニッケル水素電池が採用され、新たなカテゴリーの開拓も進んでいます。
 このように、当社のニッケル水素電池は、高出力・高容量・高耐久性・高安全性であることからお客様の信頼を得ており、 お客様から5年後、10年後に向けた技術開発を要望されている状況で、更なる高出力化・高容量化・低コスト化に取り組んでいます。
 また、親会社でありお客様でもあるトヨタ自動車と密接に情報共有しながら開発を進めることができる強みを活かし、 ニッケル水素電池に加えてリチウムイオン電池の開発にも取り組んでおり、新しい電池開発も積極的に行っています。
 そんな当社での仕事の魅力は、仕事の成果を身近に感じることができること。
 当社の技術開発は短期間で実用化されることが前提なので、携わった仕事の成果がすぐ製品に反映されます。
 また、エコカーは今後益々普及していきますので、街で見る機会も増え、自らの仕事が社会に与える影響から 責任感・充実感を得ることができます。
対象となる方 【必須要件】
〈過去業務経験〉 
 ・データ分析、活用のスキル/経験 

(ヒューマンスキル)
 ・PDCAサイクルを自らの力で回すことが可能
 ・他部署と主体的に折衝可能

(その他スキル)
 ・実験結果の解析、考察技術
 ・プログラミング技術(R、Python)
 
【歓迎要件】
 ・QC検定、その他データ解析関連資格
推定年収 450万円~750万円 ※残業時間(30時間/月)と賞与を含めて算出した年収
備考

ページの先頭へ