コンセイユ(CONSEIL)静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

求人情報

株式会社コンセイユ ホーム > 求人情報 > 技術系(IT) > (静岡県浜松市)スピーカ・アンプ用組込みシステムの回路設計/グローバルな楽器・音響機器メーカー/東証一部上場

(静岡県浜松市)スピーカ・アンプ用組込みシステムの回路設計/グローバルな楽器・音響機器メーカー/東証一部上場

No.11184
勤務地 静岡県浜松市
会社の特徴 世界最大の総合楽器メーカーとして日本を代表するトップ企業に名を連ねる。楽器以外にも携帯電話用音源LSI/ホームシアター機器等のマーケットでも世界シェアNO.1を誇る。音の領域を更に拡大し事業の加速化を進める。

「感動を・ともに・創る」をコーポレートスローガンに掲げ、「音・音楽」をコアとした幅広い事業をグローバルに展開し、楽器・半導体・音響機器など手掛ける世界最大の総合楽器メーカーです。音・音楽を中心としながら、ヤマハの事業は多彩な広がりを見せています(電子楽器の音源チップから派生した電子デバイス事業、楽器の木材加工・塗装技術から発展した自動車用内装品事業、生産技術の高度化が生み出したFA事業など)。
音・音楽の領域においても、歌声合成システムVOCALOIDをはじめ、音響やネットワーク技術の延長線上で生まれた会議システムなど、既成概念を超える製品群が次々と誕生しています。
海外拠点は各地に広がっており、その数は世界32ヶ国・51拠点にのぼります。拡大する中国や新興国市場での成長が加速するとともに、先進国市場では異業種チャンネルの獲得を通じてマーケットシェア拡大を目指しています。グローバル企業ですので人材の活躍の場も多種多様です。
幅広い志を受け入れる土俵を用意しております。
仕事内容 ・CPUおよびDSPを用いた組込みシステムのデジタル回路設計
・パワーエレクトロニクス技術者やファームウェア技術者との協業によるシステム設計
・設計した回路および商品の評価
・生産技術者との協業による生産性の確保と安全およびEMC規格対応
スピーカー・アンプビジネスの拡大にあたり、顧客ニーズに即した製品を迅速に開発するために、即戦力となるデジタル回路設計エンジニアを募集します。パワーエレクトロニクス技術者やファームウェア技術者とともに、今までに無い性能のパワードスピーカー、パワードミキサー、パワーアンプを実現し、事業を成長させることを目指します。
対象となる方 求める経験・能力

【必須のもの】

・デジタル回路設計の実務経験(3年以上)

・CPUを用いた組込みシステムのハードウェア設計実務経験



【下記経験・能力をお持ちの方は、特に歓迎いたします】

・DSPを用いた組込みシステムのハードウェア設計実務経験

・ARMコアCPUを用いた組込みシステムのハードウェア設計実務経験

・回路シミュレーションの実務経験

・電気機器の量産移行業務経験

・基板レイアウト設計担当者との連携業務経験

・安全規格の知識(IEC62368-1)

・EMC規格の知識(CISPR32/CISPR35)

・英語力(TOEIC550点以上)
推定年収 年収450~720万円 キャリアに応じ決定いたします。 上記の想定年収は最下限からのスタートという意味合いではございません。 このレンジの中で経験、キャリア、前給を考慮の上ご相談させていただきます。
備考

ページの先頭へ