コンセイユ(CONSEIL)静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

求人情報

株式会社コンセイユ ホーム > 求人情報 > 技術系(電気、電子、機械) > (静岡県/宮城県)生産技術/HV(ハイブリッド自動車)用電池モジュール・電池パックの生産技術職/トヨタ・パナソニック共同出資会社

(静岡県/宮城県)生産技術/HV(ハイブリッド自動車)用電池モジュール・電池パックの生産技術職/トヨタ・パナソニック共同出資会社

No.11039
勤務地 静岡県湖西市(本社)または宮城工場
会社の特徴 当社は1996年に「トヨタ自動車」と「パナソニック」の共同出資により設立された、ハイブリッド車・プラグインハイブリッド車用の電池メーカーです。
仕事内容 <職務内容>HV(ハイブリッド自動車)用電池の生産技術【具体的には】・量産に向けた生産技術・プロセス開発業務・生産準備業務(新規設備の立上げ)・生産設備改造(新種導入、ロス削減等)   当社はトヨタ自動車のグループとしての強みを活かし、開発段階からトヨタ自動車と連携した電池づくりが可能です。 今後、競争が激化する電池市場において、競争力が高い製品を作ることは、至上命題です。また需要増にも対応する必要があります。その実現のため、いかに効率的に作るか、既存の生産設備をどう使いこなすか、新しいラインをいかに立ち上げるかなどに取り組むのが生産技術の仕事です。<仕事の魅力>■【社会貢献】【事業の成長性】【自動車に携わる誇りと責任】・【社会貢献】 HV用電池世界のリーディングカンパニーをである当社の生産技術者として、HV事業の発展を通じて地球環境問題に貢献することができます。・【事業の成長性】 今後、ますますエコカーへのシフトは進み、電池の需要は増す一方です。生産ラインの増設も予定されています。・【自動車に携わる誇りと責任】 自らが開発した設備で生産した電池を搭載した車を、世界中で目にすることができるため、自らの仕事が世の中の役に立っている実感と仕事への誇りを持てる瞬間が数多くあります。また同時に、車という人の命を預かる商品に搭載されるため、大きな責任も伴います。
対象となる方 【必須要件】
◇理工系の学部学科を卒業された方

◇求める経験やスキル
・製造メーカーにおいて、製品の生産技術開発
または生産準備業務の経験者
・上位者の指導のもと単独で業務のPDCAサイクルが回せること

◇求める人物像
・真面目で、協調性がある方
・積極的にチャレンジする精神の持ち主
 
【歓迎要件】
■電池関連メーカー
および電池関連設備メーカーの生産技術経験者
■QC検定2級以上合格者
推定年収 520万円~750万円 ※年収例は残業30時間/月を含んでいます 【年収例】 520万円/27歳/月給25万8,600円 660万円/34歳/月給32万1,700円 760万円/38歳/月給35万4,200円
備考

ページの先頭へ