コンセイユ(CONSEIL)静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

求人情報

株式会社コンセイユ ホーム > 求人情報 > 事務/管理系 > (静岡県)法務/次世代自動車用電池メーカー/トヨタ・パナソニック共同出資会社(社名非公開求人)

(静岡県)法務/次世代自動車用電池メーカー/トヨタ・パナソニック共同出資会社(社名非公開求人)

No.10940
勤務地 静岡県湖西市
会社の特徴 トヨタ自動車とパナソニックの共同出資により設立された、ハイブリッド車をはじめとする次世代自動車(エコカー)用電池メーカーです。
近年、「地球環境問題への対応強化」、「省エネルギー社会の実現」といった社会意識が高まっており、HV・EV・FCVなど電気で動くクルマ(エコカー)に対する期待が高まっています。
エコカーの基幹部品である「電池」を通して、「未来のクルマ」づくりにチャレンジしています。
仕事内容 <法務部門における管理業務>
【具体的には】《契約チェック》・各部の契約ドラフトチェック/交渉支援、 全社の契約管理の仕組み構築・改善・トラブル予防《コンプライアンス管理》・企業倫理委員会による全社の倫理・法令順守のための活動事務局《内部統制》・SOX法等法令に基づく監査の実施・報告、 各種業務ルールの見直し、改善《社内通報制度》・「企業倫理ホットライン」管理■従業員数4,000名を超える規模の企業を舞台に、更なる成長に向けた全社体制の強化に携わることができます
対象となる方 【必須要件】
〈過去経験業務・経験年数〉
 ・法務機能における経験3年以上(知財管理のみの経験は不可)
 〈ヒューマンスキル〉
 ・コミュニケーション能力が高い
 ・未経験の事項についても前向きに関心をもち、
  積極的に調査、検討、意見具申ができる
〈その他スキル〉
 ・Excel、Word、Powerpointが使用できる
(歓迎要件)
 ・製造業(自動車関連)での法務、経理等の業務経験
 ・事務部門における企画・改善型の業務経験3年以上
 ※上記に加え監査部門、経理部門における業務経験もあればなおよい
推定年収 520万円~750万円 ※年収例は残業30時間/月を含んでいます
備考

ページの先頭へ