株式会社コンセイユ静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

求人情報

株式会社コンセイユ ホーム > 求人情報 > 事務/管理系 > 【浜松】人事職~東証1部上場企業~

【浜松】人事職~東証1部上場企業~

No.10657
勤務地 静岡県浜松市
会社の特徴 ■同社の特徴:
1920年、繊維機械製造会社として創業した同社は、「モノは社会に役立ち、生活をより豊かにするものでなければならない」をモノづくりの基本姿勢として歩んできました。この創業の精神は、時代や社会が変わり、事業の柱が工作機械や輸送機器部品加工へとシフトした今日においても変わることなく受け継がれ、顧客の信頼に応えてきました。創業から100年という節目を目前に控えている今、同社を取り巻く環境は大きく、そしてダイナミックに変化しています。そのため同夜は国内、海外の多様な顧客ニーズに対し、グローバルネットワークでしっかりと情報共有して期待に応える質の高い、品質・技術・サービスを提案していきます。同社は工作機械メーカーであり、弊社のマシンを生産設備ラインとして活用している輸送機器部品加工メーカーでもあります。この強みを活かし、さらなるシナジー効果を発揮して、一味ちがう「エンシュウ」らしさを追及していきます。同社は、新しい未来を見据えて前に踏み出しました。全社員が心を一つにして「お客様第一主義」を忘れることなく、顧客に喜ばれる最高のものを提供できるように、日々努力を積み重ねていきます。

プロフィール
当社は、創業1920年の老舗であり、自社ブランドの工作機械を開発する工作機械メーカーの顔と、自社製品を活用した輸送機器部品の受託製造に携わる部品加工メーカーの顔という、2つの顔を併せ持つユニークな会社です。その2つの顔がシナジー(相乗効果)を生み、続々と新技術を生み出しています。
昨今、グローバル化が急速に進んでいますが、当社も、工作機械事業部では、米国・ドイツ・タイ・インドネシア・メキシコ・中国・インドに、輸送機器事業部ではベトナムに海外拠点を持ち、その流れに対応しています。
「お客様第一主義」をモットーとし、世界中のお客様に選ばれ続けるメーカーを目指し、歩んでいきます。


≪工作機械事業≫
工作機械の主たる製品は、システム機と汎用機に大別されます。
システム機はFTL(フレキシブル・トランスファー・ライン)やFMS(フレキシブル・マニュファクチャリング・システム)等の生産ラインで、全体がコンピュータで制御されたFA(ファクトリーオートメーション)を目指す21世紀の世界の生産現場の必需品となっています。
また、汎用機は立形と横形のマシニングセンタです。長いフライス盤の技術の蓄積を土台に、最新のメカトロ製品を次々と世に送り出しています。

≪レーザー事業≫
浜松ホトニクス(株)との連携・協業により「高出力半導体レーザー溶接システム」を開発し、製品として市場に投入しています。さらには「高出力半導体レーザー樹脂溶着システム」を開発し市場の大きな注目を集めています。
また、光技術をコアとしたOEM製品の生産も順調に軌道に乗っています。

≪輸送機器部品加工事業≫
ヤマハ発動機(株)を中心とする輸送機器部品を製造しています。具体的には、オートバイエンジン・スノーモービル・ゴルフカー・バギー車その他自動車用部品の部品加工・ディーゼルエンジンの加工組立です。自社製品である工作機械を最大限に駆使し、機械作りで培ったノウハウと技術を部品の加工と組立に応用しています。
また、低コスト・高品質の一層の改善に努力し、採算性の更なる向上を目指しています。


設立
1920年2月5日
資本金
46億4,085万円
従業員
780名
売上高
208億4,600万円 (2017年3月期)
事業所
本社工場・浜北工場(静岡県浜松市)、東京支店、大阪支店、東北SS、金沢SS、広島SS、九州SS
平均年齢
41.2歳(2017年3月期)
平均勤続年数
18.0年(2017年3月期)
沿革
1904年
創業者 鈴木政次郎 足踏織機の製作を開始
1920年
初代社長 喜多又蔵 鈴政式織機(株)設立
(資本金)200万円
(従業員)150名 
(本社)浜松市板屋町【現 浜松市中区板屋町】
(工場)砂山町
(事業内容)大幅・小幅力織機(鈴政式織機)の製造販売
1923年
遠州織機(株)に商号変更
1929年
阪本式自働織機完成
1936年
現在地(高塚)に移転
1937年
工作機械製造開始
1939年
フライス盤を完成
1960年
遠州製作(株)に商号変更
1961年
東京証券取引第一部上場
1968年
マシニングセンタ完成
1970年
遠州クロス(株)設立
1976年
ヤマハ発動機(株)の受託生産開始
1990年
グッドデザイン賞受賞(マシニングセンタ4機種)
1991年
ENSHU(USA)CORPORATION 設立
遠州クロス(株)・ユニワインド(株)を吸収合併
エンシュウ(株)に商号変更
1997年
ENSHU(Thailand)Limited 設立
1998年
ENSHU GmbH 設立
2003年
BANGKOK ENSHU MACHINERY Co.,Ltd. 設立
2009年
PT. ENSHU INDONESIA 設立
2010年
遠州(青島)機床製造有限公司 設立
遠州(青島)機床商貿有限公司 設立
2011年
ENSHU VIETNAM Co.,Ltd. 設立
2014年
ENSHU(USA)CORPORATION MEXICO R.O.W.I 設立
2017年
ENSHU INDIA PVT Ltd.設立
平均勤続勤務年数
18.02年(2017年3月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績)
22時間(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
10.9日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数
23名(うち女性3名、男性20名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数
3名(うち女性3名 男性0名 2016年度実績)
仕事内容 人事として、面接・社員研修・採用に関する広報業務など、幅広くお任せします。
【具体的には】◆面接・応募者対応などの採用活動 ◆会社説明会・就職セミナーなどでの広報業務 ◆求人広告掲載に向けた外部業者との連携 ◆入社後の手続・新入社員教育 ◆給与計算などの労務管理
イベント等で、外出することも多いです。 (移動は基本、社用車を使用します。)
対象となる方 【未経験・第二新卒歓迎】
大卒以上
要普通免許(AT限定可)
基本的なPC操作(Word・Excel)

【具体的には】
求める素質は…
◆人前で話すことが好きな方
(説明会など、大勢の前で話す機会があります。)
◆コミュニケーションを大切にできる方
(所属部署・年齢を問わず、様々な方々とお話をしていただきます。)

配属となる人事課は7名体制ですが、
その全員が人事未経験スタートです。

専門知識や経験は入社後に身につけることができるため、
入社時点では一切必要ありません。
推定年収 350万円~550万円(残業手当:有)  月給:20万2000円以上  ※経験・能力に応じて優遇
備考 諸手当
通勤手当、時間外手当、家族手当(規定あり)
昇給
年1回(4月)
賞与
年2回(7月、12月)
休日休暇
年間休日121日
完全週休2日制(土・日)、他GW・夏季・冬季長期連休あり
有給休暇(入社時1日、6ヶ月経過後10日支給)
リフレッシュ休暇(勤続10年・20年・30年)
慶弔休暇など
待遇・福利厚生・社内制度
退職金制度、財形貯蓄、持株制度、従業員救済会、
労働組合、健康保険組合、企業年金基金
社員食堂あり
借上社宅制度(規定あり)

ページの先頭へ