株式会社コンセイユ静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

求人情報

株式会社コンセイユ ホーム > 求人情報 > 技術系(電気、電子、機械) > 生産設備設計 

生産設備設計 

No.10297
勤務地 静岡県浜松市
会社の特徴 世界最大の総合楽器メーカーとして日本を代表するトップ企業に名を連ねる。楽器以外にも携帯電話用音源LSI/ ホームシアター機器等のマーケットでも世界シェアNO.1を誇る。音の領域を更に拡大し事業の加速化を進める。
仕事内容 ヤマハではピアノ、管楽器、電子楽器、ギター、ドラム、バイオリン等楽器類やスピーカー、アンプ、ミキサー等音響機器類のほとんどの商品がヤマハグループ生産拠点で生産され世界中に出荷されています。モノづくりにおいて、安定品質・生産性向上・コストダウンには、生産設備が重要役割を担います。グローバル展開している生産拠点で設備を調達する場合は、経済性、人の作業とのバランス、加工精度、メンテナンス性等 様々な角度から事前に検討を行います。また、調達性から、設備開発をする事もあります。こういった背景の中、設備設計、生産立上経験のある設備技術者を募集します。【業務内容】・生産設備・ラインの導入企画・設計・調達・生産立上(メカ設計実務、設備メーカーの指導監督、社内の設備技術者指導含む)・治具、測定機、評価装置等の開発・設計
対象となる方
推定年収 500~800万円
備考 企業年金制度、共済会、持株会、財形貯蓄、独身寮、転勤社宅、従業員割引購入制度、ヤマハリゾート割引利用、診療所、厚生会館、総合グラウンド、体育館など
【階層別研修】 それぞれのステージに応じた研修プログラムを実施し、人材の底上げを図っています

【戦略的人材育成】 国内外の将来の基幹人材の育成を目的とした「Yamaha Global Institute」「Yamaha Management Institute」「製造拠点長育成プログラム」など、また国内生産職場においては「ヤマハ高等技能
学校」「技術研修所」などを通して、次世代の核となる人材育成を図っています

【役割機能強化研修】 モノづくり啓発講座や国際化教育、コア技術教育などを実施しています

【自己啓発支援教育制度】 「ヤマハビジネススクール」(通信教育)などの制度により、従業員の自発的な学習を支援しています

ページの先頭へ