株式会社コンセイユ静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

求人情報

株式会社コンセイユ ホーム > 求人情報 > 技術系(電気、電子、機械) > ハイブリッド車用電池・電池パックの製造技術(システムサポート)

ハイブリッド車用電池・電池パックの製造技術(システムサポート)

No.10191
勤務地 静岡県湖西市(本社) ※転居を伴う異動のあるグローバル社員での採用
会社の特徴 エコカー(ハイブリッド車・燃料電池車 等)用ニッケル水素電池、リチウムイオン電池、及びバッテリーマネジメントシステムの開発・製造・販売
設立 1996年(平成8年)12月11日
資本金 200億円(比率:トヨタ自動車80.5%、パナソニックグループ19.5%)
従業員数 3,328名(2015年4月現在)
売上高 1,429億円(2014年度実績)
代表者 代表取締役社長 鈴木 茂樹
事業所 本社/静岡県湖西市 【静岡・西部エリア】
工場/大森工場(静岡県湖西市)、境宿工場(静岡県湖西市) 【静岡・西部エリア】
     宮城工場(宮城県黒川郡)
設立からのあゆみ 1996年  パナソニックEVエナジー株式会社 設立
1997年  ・PEV(電気自動車)用ニッケル水素電池EV-95の開発・量産開始
・電池ECU及び検出ユニットの開発・量産開始
・コミューターPV用電源に最適なEV-28を開発
・円筒形ニッケル水素電池パックシステムを開発
2000年 ・HV用樹脂ケース角型ニッケル水素電池を開発・量産開始
・HV用電池ECUを開発・量産開始
2003年 HV用改良型樹脂ケース角型ニッケル水素電池を開発・量産開始
2005年 HV用金属ケース角型ニッケル水素電池を開発・量産開始
2008年 大森事務・技術棟完成、本社移転
2009年  HV用角形リチウムイオン電池量産開始
2010年  ・宮城工場稼動開始
・プライムアースEVエナジー株式会社 へ社名変更
2011年 ・HV用角形リチウムイオン電池 本格量産開始
  ・「HV・EV事業発展に影響力の大きい世界の100人」として、
代表取締役社長(当時) 林 芳郎表彰(米オートモーティブ・ニュース社より)
2013年 ・IBA(International Battery Association) 2013にて、Company Award
       受賞
      ・中国江蘇省常熟市にトヨタエナジーシステム有限会社(パック会社)設立
2014年 ・中国江蘇省常熟市に科力美オートモーティブバッテリー有限会社
(セル・モジュール会社)設立
2015年 ・累計生産台数800万台(車両台数ベース)突破
仕事内容 【具体的には】 ◆製造設備、品質管理PC,システムの維持・管理  ・維持更新企画、工事管理  ・突発不具合対応 ◆新システム導入企画 ◆OSのバージョンアップとそれに伴う ソフト変更対応 ◆PC、システム技術の部内向け教育(資料作成、講師)■業務拡大によるシステム技術者の採用 ・近年の生産設備は、殆どがPCにて制御されており、高効率かつ確実な品質管理を行うにもPC及び管理システム  は必須で、増加の一途 ・生産数は年々増加しており、生産工場、ライン、設備増強が必要■設備更新業務増加 ・初期のライン設置から20年を経過し、老朽更新対応が必要PCが増加している ・OSのサポート終了に伴う更新が必要■『社会貢献』 ・世界シェアNo.1のエコカー用電池メーカーで、自らの仕事を通して環境・エネルギー分野で社会貢献ができます■『事業の成長性』 ・トヨタグループの強みを活かし、成長市場で自分も会社も大きく成長できる環境の中で仕事ができます■『仕事の満足』 ・総労働時間遵守環境の中で、自らの専門スキルを活かして仕事を進めることができます ・自ら考案・実行した改善の結果が数値となって直ぐに現れる場合が多く、仕事の成果を目に見える形で実感できます ・製造現場の改善活動がメイン業務であるため、現場の作業効率向上や負荷低減などが達成できると直に感謝をして  もらえる機会も多く、現場のメンバーと一体感を持って業務を進めることができます
対象となる方 【必須能力、経験】
・コンピューター、システム技術に精通された方
・システム系、電気・電子系学科卒業 ・PC(Excel・PowerPoint)の基本スキル
・生産設備PC、生産システム等の突発トラブル対応、保守・保全・改善計画を進めていただくため、システム系・電気・電子系を専攻され、プログラミング、システム開発、ウイルス対策等に高いスキルを持った方に限定します。

【歓迎する能力、経験、資格】

・製造技術または生産技術経験者
推定年収 [想定年収]450万円~650万円※残業時間(30時間/月)と賞与を含めて算出した年収となります
備考 世界シェアNO.1!ハイブリッド車用電池のトップメーカー
当社は1996年に「トヨタ自動車」と「パナソニック」の共同出資により設立された、ハイブリッド車・プラグインハイブリッド車用の電池メーカーです。実は、ハイブリッド車用の電池市場では、当社が開発した製品が17年連続世界シェアNO.1を誇っています。車載用「ニッケル水素電池(NiMH)」 「リチウムイオン電池(Li-ion)」のトップメーカーとしての実績をもとに、電池材料の開発から電池パックの設計・評価・生産までをお客様にトータルで提案し、サポートを続けている企業です。

ページの先頭へ