株式会社コンセイユ静岡県西部・浜松市の転職・求人情報-コンセイユ(CONSEIL)

ホームへ戻る

ニュース&面談会情報

株式会社コンセイユ ホーム > ニュース&面談会情報 > 新着求人 > 光計測装置の光学開発(新製品開発・研究)【東証一部上場企業】/世界的光学機器メーカー/ノーベル物理学賞受賞!世界から認められた「光」分野の先端技術 №2018060517

2018/06/06光計測装置の光学開発(新製品開発・研究)【東証一部上場企業】/世界的光学機器メーカー/ノーベル物理学賞受賞!世界から認められた「光」分野の先端技術 №2018060517

光計測装置の光学開発(新製品開発・研究)【東証一部上場企業】/世界的光学機器メーカー/ノーベル物理学賞受賞!世界から認められた「光」分野の先端技術  №20180605170000

光計測装置の光学開発~最先端の光技術を通じて未来を創るグローバルトップクラスシェアメーカー~

■職務内容:
光電子増倍管で世界シェアトップクラスを誇る同社の電子管事業部にて、光学開発設計技術者として、光電子倍増管等の超高性能光検出器を応用した
光計測装置開発に携わって頂きます。
・顧客折衝
・仕様検討、光学設計
・試作検討、評価、解析
製品群毎に担当者が分かれておりますが、担当製品に関しては、開発の上流から一貫して携わって頂きますので、高い専門性を培うことが出来るやりがいある職務です。
また、カスタム製品が多い為に顧客先との折衝も多くございます。

※主要顧客...医療分野(メディカル・デンタル)、大学、大手メーカー、分析機器メーカー、研究機関等

■社風:
研究・開発・製造の各担当者がそれぞれ独自のテーマを持ち、研究的、あるいは開発的発想で製品開発に携わっています。つまり、製造担当者といえども製造技術だけを磨くのではなく研究・開発的発想でものづくりを行っています。当社では、「全員研究者体制」がモットー。中央研究所だけでなく、電子管、固体、システムの各事業部で、世界初の技術を続々と生み出している事実は、ものづくりの実践の中で技術を磨く社風の表れです。
当社では、何を学んだかということよりも、自分なりの視点・考え方をもって意欲的に物事に取り組む【主体性】を重要視しています。当社では未だ本質の解明されていない「光」を相手に仕事をしているため、皆さんの持っている知識やアイディアを基に、新しい事業を開拓する【創造性】にも期待しています。


月別の記事一覧

ページの先頭へ